FC2ブログ

平野啓一郎さんの「本の読み方 スロー・リーディングの実践」を読み始めました。

平野啓一郎さんの「本の読み方 スロー・リーディングの実践」(PHP新書)を読み始めました。

人気の小説家の方の「本の読み方」ということで、読むのを楽しみにしていました。

平野さんといえば、「マチネの終わり」などの作品で有名(と勝手に思っている)ですが、
実は、小説は読んだことがありません(すみません)。
いや、でも読みたいとは思っています。ほんとに。

それはさておき、まだ第一部の途中ですが、
小説好きの人にはお勧めしたい本ですね。

「小説はスロー・リーディングで読むべきだな」と改めて実感しているところです。
改めてと言ったのは、自分もこれまで漠然とそう感じていたから。

あと、ここまで読んで特に印象に残ったのは、
『私自身も、もちろん、小説を書くときには、人に話せば笑われるほど、実は些細な点にまでいろいろな工夫を施している。(中略)読者からの感想を読んでいると、ちゃんとそれに気がついてくれ、その分、深く小説を理解し、楽しんでくれる人たちが必ずいるのである。(p.23~24) 』
という箇所。

小説家の方々は、色々な工夫をこらして作品を書いていらっしゃる。
それを読む自分も、それに気づいて楽しむ。
それが読書の醍醐味ではないかなと思いました。

続きを読むのが楽しみになってきました。


コメント

ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
毎号90ページくらい。全国に約100人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

2019年01月18日 07:56 from つねさんURL

非公開コメント

トラックバック

http://rethac.blog.fc2.com/tb.php/925-98b02ec8