FC2ブログ

どの漢字を使えばいいの?

よく、どの漢字を使えばいいの?と思ってしまうことがあります。

たとえば、「あらわす」。
「表す」と「現す」。
文章の意味から判断するわけですが、ふと迷う時があります。

次に、「もと」。
「元」と「基」。
これも迷いますね。
「データを元に」とか「データを基に」とか。

あと、「はかる」。
「測る」「計る」「量る」「図る」
これを書いているときも「はかる」に対する候補漢字が出てきて、
ありがたいことに、その用例までしめしてくれているんだけど、
それでもわからない、迷う時がある。

そういう迷うとき、わからない時はどうすればいいか?
答えは簡単! ひらがなで対応です。
すくなくとも間違いではなくなるはずですから。
でも、自分の無知さに少しさびしさを覚える瞬間でもありますが・・・。

憧れの人=なりたい自分 は成り立つか?

本を読んでいると、
こういう生活している人、憧れるなとか、
こういうことができる人、憧れるなとか
自分にも何人かいます。

ただ、ふと思ったんですが、
 憧れの人 = なりたい自分
というのは果たして成り立つのでしょうか。

自分は成り立っていないような気がします。
たぶん、憧れの人と全く同じに行動したとしても
ぜんぜん面白くないような気がしてなりません。

やはり、憧れの人は憧れとして参考として持っておいて、
自分は自分の生き方で生きて行きたいな
と思っています。

でも、そういう考えだから、うまくいかないことも多いのかもしれません。
まあ、そこはもうしょうがないですね。

年齢と行動

最近、お疲れ気味だなと感じる自分。

特に何か特別なことをやったわけではないのですが。
年のせいかな。

多かれ少なかれ、年齢というものは関係してきていると思う。
昔と同じように生活をするのでは到底身体がついていけなくなってきていると。
だから、その年齢の状況に合わせた行動をするべきなのではないかと
最近思うようになってきました。

こんなことを考え始めていること自体、年齢が上がってきたんだなとも思いますが。

ともあれ、まずはこの疲れを残さないような生活を目指していきたいと思いました。